ブログ

6月の「もりとうみ」さんのランチ*シンシア豊川*

シンシア豊川の近くのナチュラルコミュニティカフェ

「もりとうみ」さん、6月のメニューに、シンシア豊川産の

「アイスプラント」を使ってくださっています。

 

5月に引き続き、ありがとうございます(^^♪

 

6月のメニューはこちら。

 

シンシア豊川

 

玄関のメニューに「アイスプラント」って書いてあります。

 

もちろん、「もりセット」を注文します!

もりセットにはこんな解説が。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

梅雨は身体の水分を溜めこむ時期となり、身体が重く感じ、体調を崩し

やすくさせます。身体をあたため、利尿作用や発汗作用の高い食材を

摂ることが必要です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして《ごま豆腐 甘味噌とアイスプラント添え》には

「黒ゴマをたっぷりと使用したもちもちのごま豆腐は『シンシア豊川』さん

から仕入れたもので、食感の面白い野菜です。栄養価も優れているので、

ご家庭でもサラダのトッピング等としてお試しください!」と紹介してくださっております(^_-)-☆

これが「もりセット」です。ごま豆腐の上にアイスプラントが載っています!

 

シンシア豊川

 

ごま豆腐の上に載っているのが、アイスプラント。

 

シンシア豊川

 

畑の様子は、こんな感じのお野菜です。

 

シンシア豊川

 

土の中の塩分を吸収します。食感とほのかな塩味が特徴です。

 

ヘルシーな「もりセット」をいただき、不思議と身体と心もあたたまり、

元気になってきました。

 

元気になりたい時、ぜひ、「もりとうみ」さんへランチを食べに!

営業日は、Facebookでご確認くださいませ。

 

もりとうみさん Facebook

 

https://ja-jp.facebook.com/%E3%83%8A%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7-%E3%82%82%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%86%E3%81%BF-1463130190415834/

 

LINEで送る

2019.06.14 | 

玉ねぎ配達先の紹介です♪*シンシア豊川*

こんにちは、パレット生活支援員の高松です。

今日は野菜の配達先の紹介です。

こちら岡崎市にある「Rakanka」というお弁当屋さんです。

 

シンシア豊川

 

Rakankaさんを知ったのは2か月ほど前のこと。
休みの日に「ご飯つくりたくないし、お弁当にしようかな~」と
お店を探したところ、家から車ですぐの場所にお弁当屋さんを発見!
どんなお弁当か検索すると、自然栽培の野菜を
たっぷりつかっているとのこと!
早速、出掛けていってお弁当を注文。
お弁当が出てくるまでの間、店内を見ると自然栽培の雑誌や
おもやさんのお米が紹介されているではありませんか!
お弁当を受けとりながら、「実は私の職場でも自然栽培の野菜を
育てているんです~」とお話させていただきました。

購入したお弁当には野菜がたっぷりで、体のことを考えて
つくられているなと感じましたし、ひとつひとつの野菜がおいしく
こどもと一緒にぺろっと食べてしまいました。

その後、上司に「こんなお店が家の近くにあって、
お弁当もおいしかったんですよ~」と報告すると
「ぜひシンシアの玉ねぎを紹介してきて!」との指令が・・・。
私、売り込み苦手なんですけど・・・とは言えず、
でもまたあのお弁当を食べたいという気持ちと
おいしい野菜をもっと知ってもらいたいという思いで
(あれ、どっちがメインだったっけ?)
数日後またRakankaさんへ。

「買っていただけませんか」という話をじっくり聞いてくださり、
「自然栽培の野菜は人気があるので、お客さんの中にも
買ってくれる人いると思いますよ、声かけてみますね」と
心強いお返事をいただきました。
そして数日後、Rakankaさんからのメールで
お店用とお客さん用にたくさんの注文が!
そしてその後、2度目、3度目の注文もいただきました!
うれしいことに、「こどもが玉ねぎを生でパクパクたべたそうですよ」
「新聞での入れ物も素朴でいいですね」との声もいただいたとか。

シンシアの玉ねぎは自然栽培とシンシアのシールを貼った、
新聞を折ってできた箱に入れてお届けしています。
ご利用者のみなさんはできることが様々。
畑で収穫や草取りができなくても、みなさん農業に参加できないか
という思いからうまれたこの形。
販売用の袋に貼るシールを切る、シールを色別に分ける、
シールを貼る・・・たくさんの仕事ができました。

シンシア豊川

「新聞の入れ物、気に入ってくださいましたよ」の言葉に、
ひとりひとりのご利用者が社会をつくる一員であると
実感できるような場になったなと感じた場面でした。

今までなんでこんな近くのすてきなお店に気付かなかったんだ~
とちょっとくやしい気もしますが、
自然栽培の野菜のおかげでこのようにつながりができたことを
うれしく思います。
それではまた今度お弁当を買いに行ってきます!

参考までに・・・この前いただいたおいしいお弁当がこちら。

 

シンシア豊川

 

 

やさしい味で心もあたたまります♪

「私も食べたい!」と思った方、Rakankaさんの住所と電話番号はこちら。
配達中で会えなかったり、個人の方への販売日が決まっていたりしますので、
事前に電話確認・予約するのがおすすめです!

住所:岡崎市竜美南3-2-18
TEL:0564-54-2900

LINEで送る

2019.06.13 | 

広報とよかわ 6月号*シンシア豊川*

シンシア豊川は、今年度、広報とよかわの裏表紙に

シンシア豊川の活動の様子をお知らせしています。

6月号は、こちら。

 

広報とよかわ

 

 

 

 

 

LINEで送る

2019.06.08 | 

令和で初めての避難訓練*シンシア豊川*

防災係りの近藤です。

シンシア豊川では、毎年3回の総合避難訓練を行ないます。

地震が発生して→火事になり→初期消火・通報→避難する流れで行ないます。

また、シンシア豊川が土砂災害地域に指定されている為、

土砂災害の避難訓練も行ないます。

 

年号が令和になり、最初の避難訓練を5月23日(火)に行ないました。

緊急地震速報が発令され、地震が発生することのアナウンス

「窓から離れ、姿勢を低くして頭を守り、じっとしていてください」

あるご利用者は机の下に潜るのでなく、近くにあった座布団を

頭の上に置き、危険から逃れようとする姿がありました。

ご利用者は、アナウンスの「姿勢を低くして頭を守り」を

忠実に守って、危険を回避しようとしたのです。

すべての人が、一緒の行動をするのでなく、

それぞれ感じた思いに沿って危険を回避したらよいのではないだろうか。

 

シンシア豊川

 

火事が厨房より起こり、職員とご利用者が避難のため

建物外に逃げました。

自分で危険を感じ避難できるご利用者、

歩行不安定のため車椅子で職員と一緒に逃げるご利用者

なぜ避難するのか分からないが、職員に促され逃げるご利用者

色々な思いを持つご利用者がおり、みんなで避難を行ないました。

 

シンシア豊川

 

シンシア豊川

 

 

 

ご利用者・職員が共に協力し合い、避難場所まで避難する事が出来ました。

しかし、すべてのご利用者が避難することは難しかった。

避難する事を強要する事よりも本人の思いに寄り添った支援をしたためである。

火事等で避難が本当に必要になった時に、避難して頂ける関係性や言葉がけが

出来るようになる事が大切であり

そんな関係を構築できるような生活支援員になりたいと思います。

LINEで送る

2019.06.07 | 

田植え、終了!*シンシア豊川*

令和元年6月2日日曜日、田植えが無事終了しました。
シンシア豊川

今年は、自然栽培partyの一反パートナーとして
三遠ネオフェニックス×Supported by 加山興業の皆さま、
豊川市ふるさと納税返礼品にご応募いただいた5組10名の皆さま、
豊川市内の田植えボランティアの皆さま、
自然栽培partyの応援団、その他たくさんの方々にご協力
ご支援をいただきました!

シンシア豊川
この場を借りて、御礼申し上げます。

シンシア豊川

1日の様子を後日詳しくアップしたいと思います!
来てくださったのは、三遠ネオフェニックス・日本代表
太田敦也選手。
始球式ではなく、「稲投げ式」で田植えはスタート。大迫力です!
シンシア豊川

身長206センチ。この姿勢での田植えは、さぞかしきついですよね。
背中の高さが、高い!

シンシア豊川

ふるさと納税でお申し込みをした方、豊川市のボランティアさん、
楽しんでいただけたでしょうか。

シンシア豊川

全国の自然栽培partyの仲間たちも来てくださいました!
群馬県から、一反パートナーの先輩「菜の花」さん。
豊田市から、私たちの師匠「自然農福の力」さん。
ありがとうございました。

シンシア豊川

もちろん、主役はぼくたち!田植え、頑張りました!

シンシア豊川

おかげさまで、シンシア豊川の田植えは、無事、終了しました。
ありがとうございました。

シンシア豊川

LINEで送る

2019.06.04 | 

田植え前日!*シンシア豊川*

明日の天気は、おそらく晴、曇り、夜雨?

明日は、田植え日和です!

 

前日準備、最後の仕事は、田んぼに、みんなが植えやすいように

線を引く仕事。

今年は、手作りの新兵器あり!ジャ~ン!!!

 

シンシア豊川

 

さぁ、どうかな。

お、お、お、重い・・・難しい”(-“”-)”

 

シンシア豊川

ならば、こちらで。

 

シンシア豊川

 

 

縦と横に線を引く!

 

シンシア豊川

 

水が少ないと、線は見えるが、歩きにくい!

 

シンシア豊川

 

水があると、歩きやすいけど、線が見えない( ;∀;)

 

シンシア豊川

 

でも、たった二人で、16:30~18:30!

2時間、よく頑張った!お疲れさまでした!

 

シンシア豊川

 

明日、みんなで楽しく田植えできるといいな~(^^♪

 

シンシア豊川

 

 

線引き、終了!

明日、お待ちしています!

LINEで送る

2019.06.01 | 

田植えの応援団紹介! *シンシア豊川*

シンシア豊川は、自然栽培partyに参加しています。
http://shizensaibai-party.com/ 

自然栽培partyでは、一反パートナーという制度があります。
企業・団体が障害者福祉施設の米づくりを支援する「一反パートナー」。
B.LEAGUE所属のプロバスケットボールクラブ三遠ネオフェニックス様が
シンシア豊川の田んぼ「田田2」を支援してくださることになりました!

三遠ネオフェニックスHPはこちら
https://www.neophoenix.jp/

「三遠ネオフェニックス×一反パートナー Supported by 加山興業」を実施!
https://www.neophoenix.jp/hometown/detail/id=14873 

田植え当日には、三遠ネオフェニックスの選手と、三遠ネオフェニックスの
スポンサーさんの加山興業株式会社様から多くの方がお手伝いをしてくださる
ことになりました!
ご支援、ありがとうございます!!!

加山興業株式会社HPはこちら
http://www.kayama-k.co.jp/ 

今回の田植えは、豊川市のふるさと納税の体験型田植えとして
ふるさとチョイスで田植え体験者を募集!告知後すぐに完売!
5組10名様、お申し込みありがとうございました!
ふるさとチョイス豊川市はこちら
https://www.furusato-tax.jp/city/product/23207 

豊川市在住の方にも、広報とよかわで田植えボランティアの
募集をし、たくさんの方がお手伝いをしてくださることになりました!
ありがとうございます!

Special Thanks
昨年の田植えの時、同じ豊川市のゆうあいの里の中にある
養護老人ホームの入所者の方がお手伝いに来てくださいました。
その中のお一人、伊藤さんは、田植え以降もずっとシンシア豊川の
農作業のお手伝いをしてくださっています。
シンシア豊川

昨年の夏は猛暑でした。
シンシア豊川ご利用者の農作業は、配置医師の指示により
熱中症が懸念されるので、屋内作業のみの期間がありました。
そんな時も、シンシア豊川の畑の水やりを毎日手伝ってくださいました。
伊藤さん、ありがとうございました!!!

そんな伊藤さんに私たちと同じ自然栽培partyのTシャツを
プレゼントすることにしました!
今年も田植えに来てください!
また、一緒に農作業をしましょう!!!
シンシア豊川

多くのみなさんのおかげで、田植えが迎えられそうです!
いつも感謝しております!
田植え、お待ちしております!

LINEで送る

2019.05.31 | 

田植え準備、着々と!*シンシア豊川*

6月2日(日)シンシア豊川では田植えを行います。

今のところ、曇りか晴れのマークなのでこの日に行います!

準備は着々と進んでいます。

看板を立てて、水も入っています。

シンシア豊川

シンシア豊川

 

田んぼは、代掻き(田んぼを平らに慣らすこと)が終了しました。

 

シンシア豊川

 

苗は、中庭でふさふさに育っています!

 

シンシア豊川

シンシア豊川

 

フェニックスさん、豊川市、自然栽培partyの旗も準備完了!
田植えの日、田んぼの周りに旗を立てて盛り上げます!

 

シンシア豊川

 

 

当日は、フェニックスの選手も来てくださいます!
どなたが来てくださるのか?ワクワクしますね!

 

田植えに参加される皆さんへ
お会いできることを楽しみにしております。
気を付けてお越しください。

LINEで送る

2019.05.30 | 

「Farmer’s fashion Show」*シンシア豊川*

2019年6月2日(日)シンシア豊川で田植えを行います。

参加者の皆様にモデルになって頂き、

ファッションショーを開催させて頂きます。

ショーといっても順位を決めたりするものではなく、

思い思いの田植えファッションの写真を撮らせて頂き、

後にイベント動画とさせて頂くのが目的です。

もちろん恥ずかしい方もみえると思いますので、

そんな時にはサングラスを用意していますので着用して下さい。

田植えを思いっきり楽しみましょう!!

当日、お待ちしてます。

 

豊川市の方の体験やボランティアは、まだ募集しています。

詳しくはブログを参照してください。

 

シンシア豊川

LINEで送る

2019.05.29 | 

車椅子バスケ天皇杯応援\(^o^)/*シンシア豊川*

5月12日、東京で開催された車椅子バスケ天皇杯決勝応援

に行って来ました。

 

シンシア豊川

シンシア豊川が加入している自然栽培パーティーのお米が、

ヤマト福祉財団様から優勝の副賞として贈られ、

シンシア豊川米イセヒカリも仲間に入れて頂いたのです。

そして、ヤマト福祉財団様から車イスバスケ決勝戦応援の

お招きを頂き、農作業班代表で行かせて頂きました。

 

シンシア豊川 

 

会場は熱気、活気、エールで盛り上がっていました。
宮城MAXチームが優勝、自然栽培パーティーのお米が
紹介されると、選手の皆さんから喜びの声(*^_^*)

 

シンシア豊川 

 

私達の実践が広く繋がり、こんなに大きなプロジェクト

に参加していることに、感激しました。

ヤマト福祉財団様より車椅子バスケ決勝戦観戦のご招待

頂きましたこと、あらためて感謝申し上げます。

 

シンシア豊川 

 

自然栽培パーティー顧問の佐伯さんからは、

「今年のお米はオリンピックとパラリンピックのために

作るのですよ!」と、私達へのエールでした。

 

シンシア豊川 

 

自然栽培を通じて、ご利用者の活躍が求められていることを

実感する機会でした(*^^)v

一人ひとりが社会を構成する一員あると実感できるような

機会と場の支援を皆さんと一緒に大事にできること、

嬉しく思います。

 

LINEで送る

2019.05.22 | 

次のページ »

ブログ

最近の記事
各施設ごとに絞り込む
月別アーカイブ

このページの先頭に戻る