行事・イベント

パレットの取り組み紹介♪ *シンシア豊川(パレット)*

パレットでは看護師・介護福祉士・理学療法士・生活支援員がお互いに協力し合いながら
ご利用者支援を行っています。

ご利用者支援を行う中で、
「なぜこの方法で支援を行っているの?」
「腰に負担が大きく感じる事がある」
「どういう方法で体位交換したらいい?」
という意見がでてきました。

介護をしているだけでOKではなく、なぜこのような動きをし、どのポイントが大切なのかを知り、
実践することで支援方法に差がなくなり身体的負担の軽減につながるのではないかと考え、
Evidence(エビデンス→根拠)に基づき介護方法を研究するEvi研を発足し活動を行っています。

IMG_0610

ご利用者の身体能力に合わせ、個別性の高い支援方法が求められますが、
理学療法士による支援方法の検討や、介護福祉士による伝達、正しく実践出来ているかの
確認を行いながら常に「根拠に基づいた、ご利用者支援の向上」に努めています。

IMG_0680

写真やイラストを使用し分かりやすく表記する工夫もしています。

今後もパレットのEvi研活動をご報告させて頂きます、お楽しみに!!

LINEで送る

2017.02.27 | 

行事・イベント

最近の記事
各施設ごとに絞り込む
月別アーカイブ

このページの先頭に戻る