ブログ

6月12日 自然栽培ジャガイモ収穫 *シンシア豊川*

自然栽培じゃがいも初めての挑戦~収穫をしました\(^o^)/
男爵、メイクイーン、きたあかりの3種。 マルチを剥がすとじゃがいもが土の表面にごろごろごろごろ~
ご利用者のみなさん感激の声いっぱいで、
どんどんマルチをはがしてじゃがいもを拾って収穫です。

シンシア豊川

自然栽培玉ねぎ収穫時にマルチ剥がした体験があること、
じゃがいもが目に見えてわかることから、
ご利用者が自主的に作業を進めていく姿で…感激です(*^_^*)
マルチをどんどん剥がし…
ごろごろのじゃがいもをどんどんどん拾っては箕(み)に入れ…
どんどん拾っては箕に入れ……
どんどん拾っては箕に入れ………
自然栽培農法はシンシアご利用者の農作業に合っていると
実感する場面でした!(^^)! 以前、自然栽培勉強会で、じゃがいも自然栽培の利点を
教えてもらいました。 ①従来の植え方と違い、種芋の切り口を上に向けて
『逆さ植え』にする。土にのせるだけで簡単なので
ご利用者が作業しやすい。 ②マルチを掛ける効果で雑草が生えない。
③マルチ内が高温になることで成長促進。 ④収穫の時は、マルチをはがすと芋が土の上に
ごろごろ出ているのを拾うだけなので、
利用者さんが作業しやすい。
と。 教えてもらっていたことが、シンシアご利用者の様子で
「このことね!」とわかりました!(^^)! 大小彩彩(とりどり)のところがまたシンシアらしい~(*^_^*)
小さなじゃがいもも拾い残すことなく収穫。

シンシア豊川シンシア豊川

「あっと言う間に収穫できたね~」
「私が運ぶよ、重いけど大丈夫。」
「早く買ってもらいたいね~」
「いつもみたいに売りに行こうよ~」
「値段はいくらにする?」
「お母さんにも送ってあげたい。」
「どんな味か味見したいね~」
「来年はもっとたくさん作ろうよ~」

ともにいきる 彩彩(とりどり)のかがやき みち照らす
一人一人が主体的に自分の人生を生きることができるよう支援します。

LINEで送る

2018.06.15 | 

5月20日事業所説明会 *シンシア豊川(パレット)*

豊川市福祉課主催の事業所説明会が開催され、
市内の日中通うことのできる生活介護事業所、
就労支援事業所などがたくさん参加していました。
中学校や特別支援学校在学中の学生さんやご家族、
先生方が多く来場され、パレットの紹介や特色の説明を
聞いて下さいました。

シンシア豊川

3種の作業の中でご自分に合う作業班に所属できる選択肢、
創作、調理、運動、ジョブトレ(作業スキルに繋がる課題セット)、
地域参加、話し合いなど…の活動プログラム、
を、写真や実物を見て頂きながら…

シンシア豊川

卒業後の進路のイメージ、進路選択の具体的候補のために、
来訪者の「聞きたい、知りたい」内容はそれぞれ違っていましたが、
『一人一人の思いに寄り添い、理解して多様さを認め合える機会』
であったことを嬉しく思います。
学生の皆さんが、主体的に自分の人生を生きることができますように、
ご自分に合う進路選択ができますように…
今後もこのような機会に積極的に参加させて頂きたいと思っています。

LINEで送る

2018.06.15 | 

2018年シンシア豊川の田植え! *シンシア豊川*

W杯より一足早くシンシア豊川は田植えで盛り上がりました!
梅雨入りもしていた為、天気の心配はありましたが、
快晴で、天候にも恵まれました。
田植えはボランティア、ご利用者、職員の43名で行いました。
シンシア豊川

シンシア豊川の米作りは自然栽培です。
自然栽培とは、無肥料、無農薬での栽培です。
自然栽培での田植えの特徴は1本植えです。
シンシア豊川

植えた直後は台風の予報もあり、
1本植えで倒れないかなと不安にもなりますが
昨年同様秋ごろには黄金色の穂が出来ることを楽しみに
成長を見守っていこうと思います。
今年は、ご利用者も田んぼに入り、田植えに挑戦!
田植えができるか不安なところもありましたが、
田んぼに来るなり「やりたい」と言う声が上がり、
多くのご利用者にも参加をして頂くことが出来ました。

シンシア豊川

ご利用者、ボランティアさん、職員、田植えをしながら自然に会話も弾みます。
こんな風に地域の皆さんと交流できるのも、楽しかったです!

シンシア豊川は、障害のある人もない人も、高齢者も赤ちゃんも、
同じ地域で、一緒に生活する、「ともにいきる」社会になるように
今回、田植えをした稲が実ったら、一部は豊川市にふるさと納税の
返礼品として寄贈します。

田んぼの様子は随時ブログでも報告をしていくので、
楽しみにしていてください。

今回ボランティアに参加して下さった皆様、
本当にありがとうございました。

LINEで送る

2018.06.13 | 

おもやさんに行ってきました *シンシア豊川*

先日、自然栽培パーティの仲間の
「おもや」さんに朝日米の苗を頂きました。
苗の依頼で無理を言いましたが、
快く受け入れてくださいました。
本当にありがとうございました。
頂いた苗は、6月9日には、
シンシアの田んぼ「田田」にて田植えを行います。
秋にはおいしいお米がとれる様に大切に育てていきます。

シンシア豊川

写真左はおもやの杉田さん。

そして「オモヤキッチン」で昼食もいただきました。(写真右)

シンシア豊川シンシア豊川

頂いたのは、オモヤ季節野菜グリル(写真左)。
メインは何といっても自然栽培の野菜!!!!!
野菜は甘くとてもおいしかったです。

大満足!!!
ぜひ、滋賀県に行かれた際には寄ってみてはいかがでしょうか。

今後もシンシア豊川では、自然栽培・農業を通しご利用者が彩彩にかがやけるような支援に努めていきます。

LINEで送る

2018.06.08 | 

田田の裏作の玉ねぎのその後・・・ *シンシア豊川*

連日の強風でトンネルが飛ばされたりと一時はどうなるのかと
心配しましたが小ぶりではありますが沢山の玉ねぎを収穫することができました!
見た目は小ぶりではありましたが、味の方はと言うと・・・
「みずみずしくて甘くて美味しかった」「ポトフにするとおいしいよ」
「レンジでチンするだけでもイケるよ」とのたくさんのご意見!

シンシア豊川

ご利用者にとっても楽しい収穫!
普段なかなか参加出来ないご利用者も収穫に参加!
とびきりの笑顔を見せてくれました!
この笑顔を見る為に!
まだまだ未熟な私ですが野菜たちと共に大きく成長していきたいと思います。

LINEで送る

2018.06.07 | 

ミニトマトの苗植えたよ(*^^)v  IN シンシアファーム *シンシア豊川*

夏と言えば…そうミニトマトです!!!
シンシアファームにミニトマトがやってきました☆
スコップを使ってみなさん一生懸命穴を掘ります (*^。^*)

シンシア豊川
シンシア豊川シンシア豊川

お日さまの日差しも強い中、
皆さん泥だらけになりながらも頑張っていました!
優しく大切に丁寧に、トマトの苗を植えてくれました!!
夏に向けて、トマトも頑張って大きくなってね!!
皆さん一人ひとりのシンシアファームに対する熱い想いが、
トマトに届いて、たくさん実がなりますように\(^o^)/

シンシア豊川

LINEで送る

2018.05.29 | 

田植えのボランティアに参加しませんか? *シンシア豊川*

2018.6.9(土)にシンシア豊川の田植えを行います。
今年は2反です。
イセヒカリと朝日米の2種類を植える予定です。
シンシアの田植えは1本植え。
機械ではなく昔ながらの手で田植えを行います。
当日は昨年、自然栽培でとれたシンシア米の試食と
お弁当も用意して待っています。
田植えを体験したい方、シンシア豊川が気になっている方などなど、
ボランティア参加の連絡をお待ちしています。
詳細は、ポスターのデータをみて下さい♪
※写真は昨年の田植えの様子です。
田植えのボランティアに参加しませんか?

田植えボランティア募集ポスター

シンシア豊川シンシア豊川

LINEで送る

2018.05.22 | 

4月30日  平成30年度のシンシア豊川ご利用者会(自治会)会長選挙が行われました。 *シンシア豊川*

シンシア豊川には4つの班があり、ご利用者は必ずどこかの班に属しています。
各班に設置されたご利用者会(自治会)では、シンシア豊川に所属するご利用者皆の
困りごとややりたいことなど皆の意見を聞いていきます。
自治会はご利用者が公平かつ主体的に自分の意思を表明する大切な場です。
選挙によって、沢山の立候補の中から各班の会長が決まります。

選挙当日
いよいよ選挙スタートです!!
順番に「この人こそ会長だ!」と思う人に〇を記入していきます。
選挙用紙の字が読めないご利用者には職員と一緒に選挙ポスターを
見て頂き、選んでもらったり、選挙当日 帰省などでいないご利用者には
期日前投票をしてもらうなど、ご利用者皆さんに投票して頂きました。
今年度は職員も参加し、シンシア豊川全体で会長選挙を行ないました。

今年度からシンシア豊川は大きな変化を遂げています。
2棟めのグループホーム(トライ棟)が建ち6名のご利用者が入所から新たな生活の場へ。
シンシア豊川・パレット・グループホームスクラムそれぞれの定員を見直し、
グループホームに住んでいるご利用者は、パレット(生活介護・通所)に通うことになりました。
ご利用者にも様々な変更があり、職員には異動があり、ご利用者も職員も戸惑いがありますが、
力をあわせ新シンシア豊川を盛り上げていってくれる新会長さん達!!
共に力を合わせがんばりましょ~♪♪

シンシア豊川シンシア豊川

LINEで送る

2018.05.18 | 

『もりとうみ』へ営業活動\(^o^)/

先日ご利用者2名・職員2名で豊川市平尾町にある
心も身体も喜ぶ自然食の店「もりとうみ」へ
営業活動をしに行きました★☆
シンシア豊川の職員がシンシア豊川の自然栽培のことを
宣伝して下さったおかげで、
営業活動をすることが出来ました(*^_^*)
ありがとうございます!!!

普段、農業作業をして下さっているご利用者2名!
自然栽培パーティーパンフレットや
シンシア豊川のパンフレットを持ち、
「これはシンシアの紹介です」と胸を張ってごあいさつ(^_^)/
玉ねぎ&ラディッシュ&かぶ&ターサイを持ち
「私たちが作っている野菜です」など嬉しそうに
お届けし自信に満ちていました。
とても印象的な素敵な姿でした(^○^)

自分達が作った野菜が地域の方々に喜んでもらえる場が
たくさん増えることや活力に繋がればと思います!!

季節と共に暑くなりますが、
職員・ご利用者ともにたくさんの野菜が収穫し、
みなさんに食べていただけるよう頑張ります!(^^)!

シンシア豊川シンシア豊川

LINEで送る

2018.05.11 | 

新聞に載ってるよ!ふるさとチョイスにも載ってるよ! *シンシア豊川*

豊川市のふるさと納税記者発表翌日、中日新聞、東愛知新聞、東日新聞に記者発表の様子が載っていました。
シンシア豊川米についても記述があり、そのことを早速、ご利用者に報告しました。
シンシア豊川のラウンジに飾ってある、みんなで作ったお米が

シンシア豊川

 

豊川市のふるさと納税のパンフレットに「シンシア豊川米」として載っています!
シンシア豊川

みなさん、興味津々です!

「ふるさとチョイスにも、シンシア豊川米って出てますよ!」
みなさん、早速集まって、パソコン画面にくぎ付けです。

シンシア豊川新聞4

早速、記事を読んでみましょう!
シンシア豊川

「本当に載ってる!」「すご~い!」「新聞、欲しい」「家族に渡したい!」

「パンフレットをご家族に送りたい人、いますか?」
シンシア豊川

拍手と挙手があがります。
「お父さんとお母さん、喜んでくれるかな?」
「きっと喜んでくれますよ!」

これからシンシア豊川の田んぼ、田田では、裏作の玉ねぎを収穫して、大忙しで田植えの準備に入ります。
ご利用者のみなさんお一人ひとりが、社会を構成する一員であると実感できるように、お米作りを頑張ります!

LINEで送る

2018.04.16 | 

次のページ »

ブログ

最近の記事
各施設ごとに絞り込む
月別アーカイブ

このページの先頭に戻る