ブログ

生活支援員ブログ『ハマるをみつける』*シンシア豊川*

シンシア豊川

LINEで送る

2019.04.23 | 

農作業に初めて行ってきました!!*シンシア豊川*

シンシア豊川

4月から入職しました、新人職員の宮道です。
初めて農作業をご利用者と一緒にしました。

シンシア豊川

皆さんおしゃべりや他所事をしないで真剣に取り組んでいらっしゃいました。
その事が分かる写真にしました。

シンシア豊川

天気が良かったので、気持ちよく作業が出来ました。
玉ねぎの上にかぶせるビニールの泥を一生懸命落としました。
とてもきれいになりました。

シンシア豊川

乾いたビニールをご利用者と一緒に巻いている所です。
巻いて頂いたり、ビニールをピンと張って頂くなど皆さんで協力して巻きました。
巻いていくと段々と重くなっていき腕が痛かったです。

一緒に農作業をした先輩職員さんは、周囲が見えていてどの方にも声掛けをしていました。
声掛けをすることで、仕事が終わって次に何をしたら良いかわからないご利用者が他の仕事を出来たり、
自分のことを見てくれている安心感を感じることが出来たりするのだと思いました。
私も先輩職員さんのようになれるように頑張ります。

LINEで送る

2019.04.19 | 

新玉レシピ~ピクルス~*シンシア豊川*

みなさんこんにちは。

シンシア豊川農業係りの寺田です。

シンシア豊川では現在玉ねぎの収穫の真っ最中!

全部大きくなれば良いのですが、中には小ぶりのもの…。

そんな市場では規格外になるものが絶品料理になるのです。

レシピはシンシア豊川相談支援事業所の山内所長直伝です。

 

準備するものは

シンシア豊川

シンシア豊川

保存容器にAを入れたら、
カンタン酢を入れるだけ!!!!!
そして1日待てば・・・

シンシア豊川

じゃーーーーーん。出来上がり!
新玉ねぎなので辛くない。そして甘い!
しかも、シンシア豊川の玉ねぎは自然栽培。
安心、安全で身体にもいいからバクバク食べれちゃう!

ぜひ、皆様も一度作ってみてはいかがでしょうか。

LINEで送る

2019.04.18 | 

ふるさと納税返礼品記者発表!*シンシア豊川*

平成31年4月8日月曜日、豊川市役所にて

「とよかわ応援寄付金」(ふるさと納税)返礼品の記者発表が

ありました!

シンシア豊川

 

シンシア豊川は、今年で2年目の参加です。

昨年は、イセヒカリ2キロ(20件まで)を豊川市に寄付。

合計で、15件のお申し込みがありました!!!

 

シンシア豊川

 

今年は、イセヒカリ2キロに加えて、田植え体験の返礼品もあります!

 

シンシア豊川の田んぼ、2反のうち1反を、プロバスケットボールチーム

三遠ネオフェニックスにパートナーになっていただきました!

だから、田植えには、フェニックスの選手も参加してくださる予定!

 

記者発表には、バスケットボール全日本代表でもある太田敦也選手が、

田植え体験のPR!

「豊川で生まれて、豊川のお米を食べて大きくなりました」って。

本当に大きくて、かっこいいです!

一緒に田植えができるなんて嬉しいです!ありがとうございます!

 

シンシア豊川

 

最後にみんなで記念撮影。

ポーズの言葉は「はい、いなりん!」

 

シンシア豊川

 

豊川市HP

http://www.city.toyokawa.lg.jp/shisei/machizukuri/toyokawaouenkikin/furusatonouzeitoku.html

ふるさとチョイス

https://www.furusato-tax.jp/city/product/23207

 

美味しいお米をお届けできるように、誠実に、お米作り頑張ります!

 

 

LINEで送る

2019.04.14 | 

広報とよかわ4月号*シンシア豊川*

今年度(全11回)、シンシア豊川は、広報とよかわの最終ページに
シンシア豊川のお知らせをすることになりました。

ブログにもアップしますので、ぜひご覧ください。

 

広報とよかわ4月号

 

LINEで送る

2019.04.12 | 

3歩進んで2歩下がる*シンシア豊川*

暖かい日が続き、シンシアの玉ねぎも

順調かなと思っていましたが・・・。

田田を確認すると薹(とう)が立っているではないですか!!

シンシア豊川

 

シンシア豊川

薹(とう)が立つと、球が太らずに固い部分が出てきてしまいます。

昨年はこんなことは無かったのに・・・。

原因を調べると、苗が大きい、植え付け時期が早い、

水不足、暖冬・春の低温などがあります。

全てあてはまる・・・。

また、シンシア豊川では苗が届いてから植え付けまでの間の

時間が長かったこと

植えつけてから、トンネルを掛けるまでの期間が

開きすぎてしまった事が原因の1つとも仮説を立てました。

薹(とう)が立っていない玉ねぎも切ってみると

玉の中心に芽が出かかっている状態・・・。

シンシア豊川

 

このままでは、春の陽気でどんどん薹(とう)が立ってしまう。

まだ小さい玉ねぎもありますが、

田田の玉ねぎを全て収穫することを決断しました。

 

思い通りには進まないなぁとショックもありますが、

この様な失敗があって学ぶことも多い事が

農業の魅力の1つです。

来年は大きくてあまーい玉ねぎを

ご利用者と一緒に育てる事ができるように

職員一同、自分を磨き、成長できるように努めていきます。

 

収穫した玉ねぎをシンシア豊川職員で試食をしました。

調理は4つに切りレンジでチンだけ。

調味料を何もかけなくても絶品!

とっても甘くておいしいです。

 

シンシア豊川では500g200円で販売をしています。

シンシア豊川に連絡いただければ、

指定日に収穫をし準備させて頂きます。

ご興味のある方はシンシア豊川まで連絡をお待ちしています。

もちろん玉ねぎも自然栽培。無肥料無農薬です!

 

LINEで送る

2019.04.11 | 

力を合わせて進もうね*シンシア豊川*

シンシアの「田田(でんでん)」では、

お米が収穫されたあとの裏作として、玉ねぎが大切に育てられています。

玉ねぎたちに被せていたシートを取り外し、洗うことも大切なお仕事のひとつ。

少しずつ広げながら、シートに付いた土をシャワーで洗い流します。

その後きれいに拭き取って乾燥させ、最後はクルクルっと巻いて片付けます。

 

やってみると、これがけっこう大変!1枚の長さが16メートルと長い‼

みんなで力を合わせないと、どの工程も前に進めることはできません。

 

季節外れの寒さと強風のなか、黙々と真剣に取り組まれるみんなの姿に頭が下がります。

 

まさに一人ひとりが主体的に生きる、そのお手伝いを私たちは行なっているのですね。

 

 

シンシア豊川シンシア豊川

 

LINEで送る

2019.04.07 | 

アティックアート ノベルティグッズ採用 贈呈式*グループホームスクラム*

「空の上の章さんへ」

そして、豊橋商工信用組合さんに感謝!!!

 

わがグループホームの期待の星だった松井章さん。

あなたが空の上に行ってしまわれて、4ヶ月がたとうとしています。

 

生前の絵画作品が、豊田市にある一般社団法人アティックアートの

ノベルティグッズの候補になり、豊橋商工信用組合のクリアファイルに採用されました。

採用者への記念品の贈呈式が3月2日に、岡崎信用金庫名古屋支店にて行われましたので、

章さんのお兄様と参加してきました。

愛知県知事、アティックアート代表理事の須藤伸枝さま、採用企業の代表の方々から、

ひとりずつに記念品などが手渡されました。

 

このような晴れの表彰式に、章さんご本人が参加できなかったことが誠に残念でなりません。

空の上から「おれも知事と一緒に写真に写りたかったよ。」と悔しがっておられたのではないかしら…。

シンシア豊川シンシア豊川

章さんの作品をもとに作成されたクリアファイル。おしゃれです。

機関車好きの孫が「あ、トーマスだ!」と欲しがりました。

 

また、章さんのお兄様から、シンシア豊川のご利用者や職員が、

今後の絵画活動をするにあたって参考になるのではないか、とのお心遣いから、

「ノベルティグッズの詰め合わせ」を頂戴いたしました。

職員も、これから、たくさんの学びを得ることができると思います。

お兄様にもこころより感謝申しあげます。

 

 

シンシア豊川

 

シンシア豊川

 

右が章さんのお兄様、

中が、豊橋商工信用組合の理事長 加藤満さま。

 

ずうずうしくも、愛知県知事とも写真を撮らせていただきました。

シンシア豊川5

 

章さん、私にこのような機会を与えて下さって、ありがとうございました。

まだまだ章さんの作品 たくさんあります。

おおぜいの方に鑑賞していただけるようにしますね…。

 

ご利用者お一人おひとりの一日一日を大切にし、

主体的にご自分の人生を生きていかれることを支えられる職員になるために、

さらに精進しないといけないと、改めてシンシア豊川の理念方針をこころにとどめた一日でした。

 

 

 

そして!!!

豊橋商工信用組合さん、ありがとうございました!!!

シンシア豊川の職員から

「章さんのクリアファイルが欲しいのだけど、どのようにしたら手に入れられるのかわからない…」

との話が出ました。

豊橋商工信用組合さんに伺ったところ、さっそく、

職員に行きわたる数のクリアファイルを、シンシア豊川にまで持ってきてくださったのです!!!

ありがとうございました。豊橋商工信用組合さん!!!

 

 

LINEで送る

2019.04.01 | 

農業に休みなし!*シンシア豊川*

休日であろうと農作業に休みはありません!

まだ寒い日も多いですが、ご利用者の熱い気持ちは寒さなんかに負けません!

この日は畑の周囲に溝を掘る作業を行いました。

時には土を掘り起こそうと力強く……

時には溝の周囲の土は崩れないよう繊細に……

 

シンシア豊川

 

難しい作業も一生懸命行いました。

 

シンシア豊川

 

精一杯作業をした後の達成感は最高です!!

シンシア豊川

LINEで送る

2019.03.30 | 

はじめての農作業*シンシア豊川*

シンシア豊川1

記念すべきシンシアじゃがいも植え付けです~

シンシア豊川2

じゃがいもは切り口が上になるように 気を付けて。

たくましい芽がでますように 気持ちを込めて。

シンシア豊川4

この春、自然栽培パーティの先輩から「『シンシア』って

名前のじゃがいもがあるよ」と教えていただきました。

シンシアじゃがいもは知る人ぞ知る美味しい品種で人気だそうです。

シンシア豊川5

皆慣れた手つきで作業していきます。

シンシア豊川6

声を掛け合いシート張り。

シンシア豊川7

シートのずれも皆で修正です。

シンシア豊川8

作業完了 \(^o^)/

シンシア豊川のみんなで育てる、じゃがいも「シンシア」美味しく育ちますように。

 

 

 

 

実習生さん感想

今回シンシア豊川で実習させていただいて、人生で初めての農作業をしました。

ジャガイモの植え方や育ち方など知らないことばかりでとても勉強になりました。

また、農作業を通してご利用者の方と関わることができ嬉しかったです。

ご利用者の方から「今日、農作業行く?」と声をかけられ、

農作業をきっかけに関われるようになり楽しかったです。

ジャガイモだけでなく、他の野菜など自分が関わったものが大きく、美味しく育つのがとても楽しみです。

 

題名、写真選び、感想を実習生さんにお願いしました。

素敵な記事をありがとうごいました(*^^*)

LINEで送る

2019.03.20 | 

次のページ »

ブログ

最近の記事
各施設ごとに絞り込む
月別アーカイブ

このページの先頭に戻る