ブログ

シンシア農場を訪れる鳥たち Part4 ~トビ~*シンシア豊川*

 トビです。

シンシア農場には、多くの虫たちが生息し、

その虫を食べるために、多くのカエルや蛇などの小動物が生息しています。

そのカエルや蛇を食べようと、トビがやってきます。

トビは、食物連鎖の頂点に立つ王者の貫禄です。

近くで見ると迫力があります。

ファームを暫く物色した後、近くの電柱の頂に泊まり、

しばし西の空を眺めた後、悠然と飛び立っていきました。

 

3

4

5

 

LINEで送る

2020.07.12 | 

シンシア農場を訪れる鳥たち Part3 ~カルガモ~*シンシア豊川*

カルガモは、自然栽培パーティーで、

シンシアのマークにもなっている鳥です。

シンシア農場には、

たんぼに水を張ったころからやってくるようになりました。

普通、カモは雄が派手な色をしていますが、

カルガモは、雄雌、同じような色をしていて見分けが難しい鳥です。

メスの方がやや白い部分が多くなります。

右側の二羽並んでいる写真、恐らく左側が雌と思われます。

 

 

カルガモ

 

 

 

LINEで送る

2020.07.12 | 

広報とよかわ7月号*シンシア豊川*

今月号の広報とよかわです。

広報とよかわ7月号

LINEで送る

2020.07.12 | 

名バイプレーヤーぱせりちゃん*シンシア豊川*

  「いつも残され、捨てられて~」

なんてイメージのパセリちゃん。

シンシア豊川の自然栽培パセリの収穫が始まりました。

パセリはメインで栽培しているのではなく、

ナスのコンパニオンプランツとして栽培しています。

コンパニオンプランツって?

コンパニオンプランツとは

それぞれの植物の持つ特性を活かし、

害虫の過剰発生や、

病気を発生しにくくすることができるといわれています。

 

でもパセリってそんなに使い道がないのでは・・・

そんなことないですよ、

フレッシュのままでもいいですが、

今回は乾燥パセリを紹介します。

作り方は簡単。

パセリを100℃のオーブンで90分ほっとくだけ。

チーンとなったら袋に入れ軽くもむだけで写真のように

パラパラになります。

 

 

シンシア豊川

 

昨夜の我が家は冷たいコーンスープ。

彩りに少量振ると

 

 

パセリ

 

子どもたちもゴクゴク飲みます。

市販の乾燥パセリと違い、

色もキレイ、パセリの風味もしっかり残っていて

飲んだ後にさっぱりします。

 

ガーリックトーストやピラフの上に

振りかけると香りもいい!

 

またパセリは栄養価も高い!!

 

ナスを守り、彩りとしてもGOOD。栄養もある。

畑でも食卓でも名バイプレーヤーです!

 

是非皆さんも自然栽培のパセリを

試してみてはいかがでしょうか。

 

 

自然栽培

LINEで送る

2020.06.28 | 

6月スクラムカフェ *グループホームスクラム*

6月7日に、スクラムカフェを開催しました。

今月はご利用者にとってサプライズ開催だったので、
「今日がスクラムカフェって聞いた時、
びっくりした後、とっても嬉しくなったよ!」
と皆さん喜んでいらっしゃいました。

今回もスクラムカフェでは、
「めったに経験したことのないことをしてみる」
「自分で好きなものを選んでみる」
機会をご利用者に楽しんでいただきました。

今回は手作りのホットケーキがメインディッシュ。

ホットプレートの上でホットケーキをひっくり返すのに挑戦!

①

「うまくいくか心配だったけど、
ひっくり返してみたら上手にできたじゃん!って思ったよ!」

②

「みんなで一緒に教え合って、
全部きれいに焼けたんだよ、料理楽しかった!」

出来上がったホットケーキに、
美味しいチョコソースと、
Mammy’sCafeさんからいただいた苺ジャムを
たっぷりとかけました!
美味しそう!

③

ドリンクはご利用者にとって初めての飲み物、
『タピオカミルクティー』と
普段飲むことのない『野菜ジュース』から
お好きなものを選んでいただきました!

④

 

⑤

「ホットケーキ、ジャムのせたの初めて!」
「美味しかったよ」
「タピオカ始めて飲んだ!お餅みたいで好き!また飲みたいです!」
「タピオカは見た目がちょっと怖いから、野菜ジュースにしたよ!
久しぶりに飲んだら美味しいね!」

楽しい日曜日のサプライズになったようでした!

Mammy’sCafeさん、ありがとうございました。

~Mammy’sCafe~
営業時間 8:00~19:00
定休日 日曜日
住所 豊川市平尾町下藤井16-1
電話 0533‐74‐8134

LINEで送る

2020.06.18 | 

自然栽培のとうもろこし*シンシア豊川*

とうもろこしを収穫しました。

 

自然栽培で育てたとうもろこしは

実だけではなくヒゲも薄皮も食べることができるのです。

ヒゲも薄皮も

柔らかくて、甘くて、

とうもろこしの香りがふわっと広がって

美味しいんですよ~!

自然栽培で育てたからこそ感じられる味ですね。

 

 

IMG_1250

 

とうもろこし2_jpeg

LINEで送る

2020.06.11 | 

自然栽培師、ジャンボタニシを捕る*シンシア豊川*

65日の田植えから4日経ち、

すでに沢山のジャンボタニシが田んぼにいます。

 

自然栽培師たちが

一つひとつを網ですくって

ジャンボタニシから稲を守っています!

 

 

 

IMG_1256

IMG_1245

IMG_1241

 

IMG_1230

 

IMG_1248

 

IMG_1234

 

LINEで送る

2020.06.11 | 

ローゼルの成長記録*シンシア豊川*

 

発芽した種を土に植えてから、もうすぐ1か月が経ちます。

 

ローゼル

今年は発育も良く、ほとんどの苗が大きく成長しました(^^

 

6月3日に間引きをし、200本弱の苗を育てて行くことになります。

 

このまま順調に育ってくれますように(^^♪   

                                 つづく

 

 

 

 

LINEで送る

2020.06.11 | 

令和2年の田植えをしました*シンシア豊川*

天候にも恵まれ、

本日6月5日に

シンシア豊川の田植えをしました。

 

今年もいっぱい美味しいお米が

実りますように~(∩´∀`)∩♡

 

IMG_4996

 

IMG_5003

 

IMG_5008

 

田植えの詳しい様子は後日ブログとFacebook

掲載されます。

お楽しみに♪

 

LINEで送る

2020.06.05 | 

今年もローゼルの季節がやってくる~(^^♪*シンシア豊川*

 

5月5日、師匠の影山先生のお宅にお邪魔させて頂き

ローゼルの種の勉強をしてきました。

昨年、畑に種を撒き、双葉がでたにも関わらず

何故か、消えてなくなってしまった苦い思い出・・・

「今年こそは!!!」と燃える彩彩(ローゼル&ブルーベリー畑の名前)メンバー\(^o^)/

 

ローゼルは種を水につけ、発芽させ、発芽した種を畑にまきます。

「種を水に浸け沈むか」→たくさんの種が沈みました♪

「発芽するか」→翌日には白い芽が出てきた~

 

水に浸けて

シンシア豊川3

3日目の夕方、発芽した芽を選別(約2,000個が発芽していました)

畑に植えるまでの3日間、今度は「乾燥」との闘いです。
せっかく発芽したのに、乾燥させてしまうと種がダメになってしまう・・・
乾燥させないようペーパーを濡らしかぶせてドキドキの3日間

そんな心配をよそにドンドン伸びる元気な芽たち

シンシア豊川

5月11日
さぁ、いよいよ土に植える日がやってきました!!!!!

自然栽培の基本的な種の植え方は「十字の5粒まき」

シンシア豊川1

ここにうっすらと土をかけ、優しく水やり

翌日、出勤前に畑を見に行くと・・・
なんてことでしょう!! 何個かの芽が元気に顔を出していました!

シンシア豊川2

土に植えて2日目には、90%程の芽が、土から顔を出しました。

このまま元気に大きく育ちますよーに♪♪

次回の配信をお楽しみに\(^o^)/                    つづく

LINEで送る

2020.05.20 | 

次のページ »

ブログ

最近の記事
各施設ごとに絞り込む
月別アーカイブ

このページの先頭に戻る