ブログ

カフェ・アザレアより~2021年3月4日号

今週のお菓子は、『鬼まんじゅう』です。

さつま芋は、NASAに宇宙食として研究され準完全食品と
言われるほど「美容・健康」に効果的な
また、ご入居の皆さんにも大変人気のある食材です。
そのさつま芋も、そろそろいたみが出てくる頃となりましたので、
このシーズンは最後のお菓子として使ってみました。

お芋の大きさもできるだけ食べやすいようにと小さめにカットし、
つなぎの小麦粉を極力少なくして砂糖とさつま芋から出てくる水分でまとめ、
蒸しあげます。
ひとつまみの塩がさつま芋の甘みを引き立ててくれます。

DSC_1342

さて、最近の大きな事案は、新型コロナウイルスのワクチン接種についてです。
国からは、高齢者施設は4月12日頃から接種がスタート予定とのことで、
せんりょう万両でもご家族に接種の意向確認のお手紙を発送致しました。
ご返信いただきますようお願い致します。

LINEで送る

2021.03.04 | 

カフェ・アザレアより~2021年2月26日号

今週のお菓子はドイツ発祥の『シュトロイゼルクーヘン』でした。
『シュトロイゼル』はそぼろを意味し、
「クーヘン」とはお菓子またはケーキという意味だそうです。

ッピングのサクサクホロホロのそぼろと
牛乳を加えてこねて作ったフワフワのパンとがコラボして
くちどけも良く、香りも良く、大変食べやすく、ご入居者様にも好評です。

私個人的には「紅茶と相性がいいな。」と思っていましたが、
ご入居の皆様のこの日のお好きな飲み物には
圧倒的に紅茶をチョイスされた方が大勢みられました。
お味の組み合わせ、皆さんよくご存じですね、さすがです。

 

DSC_1318

 

LINEで送る

2021.02.26 | 

カフェ・アザレアより~2021年2月19日号

今週のお菓子は『もち粉の生地の薄皮まんじゅう』でした。
もっちりした生地の薄皮に小豆あんを包み、
強火で一気に蒸しあげたおまんじゅうです。
中身の小豆あんは北海道産の小豆を使い、田舎風のあん仕立てにしました。

小豆あんのお菓子には濃い目のお煎茶やお番茶はもちろんのこと、
コーヒーにとてもよく合います。
お飲み物は色々と種類をそろえ、ご入居の皆さんにお選びいただきます。
飲みたい1杯も高齢の方にとっては、大事な水分摂取に役立ちます

今週もお楽しみいただけましたでしょうか。

 

DSC_13110

LINEで送る

2021.02.19 | 

カフェ・アザレアより~2021年2月12日号

はじめまして、せんりょう万両の白井です。
オープンして早3年が経とうとしています。
こちらのブログでは、この3年間、
オープン当初からご入居の皆様のために続けている
『カフェアザレア』よりお便りをさせていただきたいと思います。

せんりょう万両では、毎週木曜日の午後、ご入居の皆様の楽しいひと時となるよう、
一階の地域交流スペースでカラオケ喫茶『カフェアザレア』を開いていますが、
このコロナ禍の中、ご多分に漏れず、大勢の皆さんに集まって頂くスタイルの
『カフェアザレア』を自粛せざるを得ず、現在はスタイルを変え、
デリバリースタイルで実施しています。

一日も早く皆さんに集って頂ける日が来るといいですね。

DSC_1292

 

それでは、今週の手作りお菓子をご紹介しますね。
今週はアップルクリームパンでした。
パンの生地から中に詰めるカスタードクリームもリンゴの甘煮もすべて私の手作りです。

ご入居の皆さまには大変喜んでいただき、嬉しい限りですが、
私の拙い技術は良い材料と私のまごころで補います。

食事量が減ってきた方でもお菓子は召し上がることができ、
またそれをきっかけに食への意欲が湧いたりとの効果もあります。
そんなお姿を見せていただけることが何よりの私の喜びです。

この喜びのおかげで3年間手作りにこだわって続けてこられたのだと思います。
ブログも毎週更新していけるよう、これからも手作りにこだわりたいと思います。
それでは、また。

LINEで送る

2021.02.12 | 

ブログ

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

このページの先頭に戻る